セルフイメージを上げてもちょっとした事で下がってしまう

こんにちは!さとです^^

しばらく記事更新が出来ていなかったのは・・・・・。

うつ病が再発していたからです^^
自分ではイケイケでノリノリだと思っていたんですけど、無理してたみたいですネ。

この1年は本当に辛かったです。
結果が出た事も辞めてしまって、日がな一日、ほとんどの時間を寝るかスマホを見るかして過ごしていました。

勿論、最初にうつ病になり始めた頃より沈んではいなかったけど、一気に上げすぎたのか、反動みたいになっていました。

その経験から思ったのは、セルフイメージって、一度上げて終わりじゃないんだってことでした。
あ、セルフイメージを上げ続けなくちゃいけないって事ではないですよ!

そうじゃなくて、ちゃんと日々セルフイメージ、というか心のお手入れをしてあげないと、簡単に落っこちてしまうって事です。
あの時確かに私のセルフイメージは上がっていました。
リアルにこれからも稼げるんだと思っていました。

だけど、同時に凄く焦っていました。

もっともっと!
もっとやらないと!!
休まずにやり続けなくちゃ。

そんな焦りが私を一気に引きずり落していきました。

その時は思いました。

なんで?
なんでまたこんなに絶望してるの?
私はやっぱり駄目な人間なんだ。
結局私にはこの底辺がお似合いなんだ。

そこから1年で這い出せたのは、色んな理由がありますが、一つは小さな行動を起こしたこと。
そして心のお手入れをプロに任せたこと。

この二つだと思います。

今もゴキゲンマックスかって言われれば、全然です。
ご機嫌指数が100のうち、多分56くらいです(低いですね(笑))

だけど安定しているし、じわじわと上がっています。
特にお掃除をプロに任せたのは本当に正解でした。
これは本当に効いてます。

あ、心療内科のカウンセリングとかではないですよ。
それでよくなる人も沢山いますが、私はあんまり^^;
今も薬だけ貰いに行ってます。

そして寒さの苦手な私は、秋から冬の期間は鬼門です。
この時期、私の心は毎年ガラガラと崩れ落ちてしまいます。

この辺プロのお掃除でどうなっていくか、人体実験です^^
なので今年の冬は自分の状態をいつもより見ていこうと思っています。

今回私が学んだのは、
セルフイメージは上がる事もあれば下がる事もある。
上げて終わりではない
常にセルフイメージもケアをしてあげる必要がある

という事でした。
当たり前の事かもしれませんが、今更ながら身に沁みています。

今回はアゲアゲな事を書けなかったのですが、これも実践記です。
失敗もあるからこその実践記ですね。

これからも成功も失敗も書いていきたいと思います。

それではまた^^

Comments

Copied title and URL