大掃除と浄化

こんにちは、年末の掃除をたらたら始めているたら子です。

皆さんは大掃除、進んでいますか?私はたらたらやっているので今月中に終わる気配がありません。

さて今回は、大掃除ついでにお部屋の浄化について、書いていきたいと思います。

浄化とは

そもそも浄化とは何なのか、goo辞書で調べてみました。その結果

〇きれいにすること。清浄にすること。「空気を浄化する」

〇心身の罪やけがれを取り除くこと。社会の悪弊などを除いて、あるべき状態にすること。「腐敗した政治を浄化する」

〇ある地域から他民族を排し、民族構成を単一化すること

〇カタルシス

goo国語辞書より

ということでした。

今回の浄化は、一つ目と二つ目の意味合いになりそうですね。

空気清浄機なんかは一つ目の意味ですね。風水とかスピリチュアルな側面だと、二つ目の感じでしょうか。

私はなんとなーくエネルギーとか気とかそういったものをきれいにすることかなぁと思っていたのですが、近いですよね!!

浄化の種類

一言で浄化といっても色々種類があるようです。

簡単な所で言えば掃除や換気、塩をまくとかですね。

あとはアロマやお香を焚いたり、最近流行りのグラウンディングなども浄化にはいるかなぁと思います。

一番効きそうなのはお祓いですよね(笑)神様のパワーをお借りするのは強力です。

因みに私は部屋の浄化=セージだと思ってました。

セージの葉に火をつけてから消して煙が出るようにしたら、部屋の中を回る感じのやつです。回る方向とかもあるみたいですが。

浄化の基本は

浄化の方法は色々ある訳ですが、結局一番大切なのは、まず掃除することですよね。

どんなにアロマやハーブで浄化しても、部屋が汚かったら効果はすぐになくなっちゃいます。

なので皆さん、年末に向けてお掃除がんばりましょ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました