産後の体重が1年たっても全然減らない!戻らない!そんな時に私がやってみた事

健康
出展:写真AC

こんにちは。3人目出産後9か月のたら子です。

産前の体重45キロだったたら子は、産後55キロになり、そこから全然体重が落ちませんでした。むしろ増えてる時期もありました。

ですが今徐々に落ちてきて、50キロ切る辺りまで来ています。

なので今日は体重が落ち始めた時からやっている事を紹介します!

産後の体重を減らす為にやった事

たら子が主にやった事は

  • お通じをよくする
  • 背筋を伸ばす
  • 筋トレをする
  • リラックスする時間を取る

です。一つずつ解説していきますよ~。

お通じをよくする

宿便という言葉もある通り、お便秘の方はおそらく結構お腹に溜まっているでしょう・・・。それを出すだけで数キロ体重が減るという話も聞いたような聞かないような。たら子も物凄い便秘だったので、とにかく出す事を考えました。

そしてそのために主にやった事が、

  • ホットヨーグルト
  • お腹を温める

という二つです。もちろん他にも関係するものがあると思いますが、たら子が意識していたのはこの2つです。

これについては別記事で詳しく書いているのでみてくださいね^^

背筋を伸ばす

産後は授乳やオムツ替えで、どうしても体がまるまります。

だけど体を丸めるとお腹に脂肪がつきやすくなるし、自律神経もうまく働かなくなります。そうすると脂肪がなくならないどころか逆に太る事にも・・・。だからたら子は産後なるべく背筋を伸ばす事を意識して過ごしていました。

筋トレをする

筋トレは最高のソリューションであると、某筋トレ社長が言っていましたが、それは産後も同じです。

産褥期に無理は禁物ですが、ある程度落ち着いてきたらスクワットや腹筋から始めてみるのがいいと思います。

因みに筋トレをして筋肉が付くと基礎代謝が上がるのでカロリーを消費しやすくなります。つまり、痩せやすくなる・・・!

いきなり筋トレが難しい人は、産後も出来るマタニティヨガもあるので、そういったものからやっていってもいいですね。

リラックスする時間を取る

育児は過酷です。自分の時間なんて無いに等しい。だからストレスが溜まる。そして食に走る・・・。

なのでその負の連鎖を断ち切るべく、あえて自分の時間を作り、リラックスタイムを作っています。

子供も一歳近くになると夜そこそこ寝てくれるようになるので、たら子は朝早起きしてティータイムしてます。夜の方がいい人は夜に時間を取っても全然OK!!

たまに子供も起きてくるけど(笑)それでもその時間があるのとないのとでは全然違います。

お陰で暴食する事がだいぶ減りました。

産後の体重を減らす為にやめたこと

逆にやめた事は

  • お菓子の暴食
  • スマホでネットサーフィン
  • 夜更かし

の3つです。

お菓子の暴食

当たり前ですが、カロリーの高いものを食べれば太ります。たら子はお菓子大好きなのでよく食べてました。しかも授乳期って、めっちゃお腹が空きますし。

でも食べる量は余り減らせなかったので、代わりにおにぎりとかナッツとか、なるべく高カロリーにならないものを食べてました。

食べる量を適正に出来れば一番だけど、それはたら子には無理だったので^^

あるいはお腹が空いたら置き換えダイエット食品を使うのも手だな~と、今思いました。

スマホでネットサーフィン

たら子は時間があるとついついスマホを構ってしまうのですが、スマホって恐ろしいですよね・・・。沢山の情報に溢れていて、これがいい子育てだ!これをやれば賢い子に育つ!

それを見るたび出来ない自分が嫌になって、現実逃避するかのようにお菓子を食べる・・・。

さらにスマホを構ってる時に勝手にお菓子に手が伸びる!!

さらにさらに、スマホを見ていると姿勢もだんだん悪くなってきて脂肪がつきやすくなる!!

恐ろしい事この上ないですね^^

夜更かし

これはたら子だけかも知れないけど、眠くなると何か食べたくなるんです。お腹いっぱいでも。

たら子は朝が早めなので、夜は8時くらいになると猛烈に眠くなります。なので今は子供と一緒に9時前には寝てるのですが、夜10時、11時まで起きてた頃は眠いのにスマホみて、お菓子食べてました。お腹いっぱいなのに。

それに気づいてからは夜は家事が終わってなくても子供と一緒に寝る事にしました。

余談ですが、お菓子を食べるのを減らしたら、結果としてお菓子代が減って食費が節約出来ました(当たり前!)

まとめ

産後の体重を減らすには、

  • 適度な運動
  • 姿勢を正す
  • リラックスする

事を意識する。

また、お菓子の食べ過ぎを辞める事で、結果としてお菓子代の節約にもなって家計にやさしい^^

今日はここまで。読んでくれた方のお役に立てたら嬉しいです。

たら子

コメント

タイトルとURLをコピーしました