100均のウェットシートを使ってみた

こんにちは、ホルスタインです。

100均シリーズ第4弾。今回はフローリングの水拭きに使うウェットシートを使ってみました!

普段は近場にあるダ◯ソーに行くのですが、たまたまでかけた先でcan-d◯があったので、今回はそこで買ってみました。

我が家は普段はクイック◯ワイパーさんを使っているのですが、如何せん替えのシートがお高いのがネックでした。

なので次は絶対100均のシートを試してみようと思っていたのです。

実際の使い心地

では実際に本体につけるためシートを出してみると、やっぱりご本家よりは薄い感じがしますね。匂いも「いい香り~」というよりは、除菌剤のような匂い・・・?

まぁ、私は匂いはあまり気にしないので、臭くなければOK!

あ、このシートは裏表が有るようで、凸凹している面とフラットな面があります。凸凹してる部分でホコリをキャッチするので、こっちを下にして装着。

それでは拭いていきます。

お、御本家よりもささーっと進みます。

ちゃんと水分もあるのでそれなりに拭けています。床にくっついた汚れはなかなか取れませんが、それは御本家でも同じなので、スルーします。

トイレクリーナーのように破けるかなと思っていたけど、ちゃんと最後まで破れずにいてくれました!

汚れもそれなりに取れたし、今回は買って正解でした!

メリットとデメリット

メリット

安い!

破れない!

デメリット

匂いが気になる人は気になる・・・。

2019年12月追記

しばらく使わずに放置していたら、少し蓋が開いていたようで、水分が飛んでいるだと・・・・。

もちろん水分が飛んでいるのであまり水拭き効果はありませんでした・・・。

保管の際には蓋をぴっちりしめましょう(当たり前だのクラッカー古っっ)

まとめ

前の3つに比べて、圧倒的にデメリットが少ない商品でした。

もちろん御本家の方が性能的に良いのでしょうが、コスパを考えると、これで十分だと感じました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました