お節料理を手作り!簡単錦玉子

こんにちは、ホルスタインです。

今日も親子で簡単クッキング。本日は卵を使ったお節料理の一つを、クックパッド先生に教えてもらいながら作っていきたいと思います。

卵を使ったお節料理

さて、卵を使ったお節料理と言えば、何と言っても伊達巻でしょう!

が、しかし、私が好きなのはモソモソしてて、卵を使っているであろう蒲鉾みたいなやつでした!

名前もわからなかったので調べた所、ついに発覚!「錦玉子」なるものらしい!

錦玉子の由来

黄身と白身を金と銀に見立てているそうです。金銀2色と錦を掛けているという説もあるのだとか。

因みなお節料理が日持ちするように作られているのは竃の神様を休ませるためだとか。。今度もう少し調べてみますー。

材料

卵:3つ

砂糖:大さじ2

作り方

色んな作り方が載っていましたが、今回は簡単に出来るレンジを使った方法で作っていきます。

茹でる

卵を固茹でにします。茹ですぎると黄身の色が黒くなってしまうので注意!

私は沸騰してから卵を鍋に入れて、12分くらい茹でました。

黄身と白身に分けて濾す

茹で上がったら、黄身と白身にわけます。この時白身に着いた黄身を綺麗に洗い流すと出来上がりが綺麗になります!

それぞれザルや濾し器で濾したら砂糖を大さじ1づつ入れてよくまぜます。

最初は木ベラでやっていましたが、やりにくかったのでスプーンにかえました。

 

型に入れる

砂糖を混ぜ終わったら、型に入れます。今回はシリコンカップを使いました。

最初に白の方を敷き詰めて、しっかり押し付けます。

次に黄色も3分の1くらい残して敷き詰めて押し付けます。

残した黄身を、表面にふんわりとかけます。

 

レンジでチン

型にふんわりとラップを掛けて、レンジでチン!

3つで1分半~2分くらいやりました。

めんどくさくて深さのあるお皿に入れたら形が・・・。

型から出して冷やす

最後に型から出して、荒熱がとれたら冷蔵庫で冷やして出来上がり!

実食

今回は家族全員に食べてもらいました!

結果は・・・

これよ、これこれ

私の求めていた錦玉子の味でした。

お節料理は手間がかかると敬遠していたのですが、簡単に出来るものもあることがわかったので、今年のお正月は一品くらいは作ってみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました