基本のサブレを作ってみた!

こんにちは、ホルスタインです。

今日はお菓子の基本?サブレを作ってみました。

サブレとは

私が最初に思った事、サブレって、クッキーとどう違うの?もっと言えばビスケットとクッキーも違うものなの?

ということでした。

結論としては、全部同じでした。

厳密には違いがあるのですが、我々庶民にはあまり関係ないです。

どの国から伝わったかで名称に違いがあるだけみたいです。

サブレはトースターで作りやすい!

私が最初に作ったのはバターケーキでしたが、サブレのほうが断然作りやすかったです。

生地が薄いので生焼けの心配はほとんどないし、しっかり見ていれば焦げたりもしません。

色んなレシピサイトでもトースターで焼くクッキーがあるので、ぜひ挑戦して欲しいと思います。

サブレの生地は作り置きが出来る

お菓子の本を読んでいて初めて知ったのですが、サブレの生地は冷蔵で1週間くらい持ちます。

なので沢山作ってちょびちょび焼く事ができるのです。

今まで、作った分はすぐ焼かないといけないと思いこんでいたのでとくダネ!でした。

材料

マーガリン(バター):100グラム

(バターの場合)塩:ひとつまみ

砂糖:80グラム

卵黄:1個分

小麦粉:200グラム

作り方

マーガリンを混ぜる

マーガリンを常温で柔らかくしたら、角が立つくらいまで泡立て器で混ぜる。

そこに砂糖を3、4回に分けて入れ、その都度よく混ぜる。

卵を入れる

砂糖を混ぜたマーガリンに、卵黄をいれ、よく混ぜます。

小麦粉を入れる

そこにふるった小麦粉の3分の1を入れて、よく混ぜます。

残りの粉を入れて、ヘラに変えて混ぜます。

一晩寝かせる

生地を混ぜたら、手でまとめてポリ袋に入れて一晩寝かせます。

焼く

生地を焼く分だけ伸ばして型を抜いて、トースターで10分前後焼きます。焼きむらがあるようなら途中で手前都奥を入れ替えて。

出来上がり

焼き上がったら網で冷まして完成です。

実食

さて、今まで作ってきたなんちゃってクッキーと、どう違うのか、楽しみに食べてみた所・・・

店で買うより美味しいんじゃない!?

というのは冗談ですが、今まで作ってきたのは何だったんだという衝撃を受けました。

いや、正直もうスーパーで安いクッキー買う必要ないなと思いました。

まとめ

クッキーとサブレは同じもの。

生地は冷蔵で一週間くらい保つ。

家でも美味しいサブレが作れる。

覚えてしまえば凄く簡単。

皆さんもぜひ挑戦してみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました