ビスキュイなんちゃらを作ってみた!

こんにちは、ホルスタインです。
今回は本に載っていたお菓子を作ってみました。

ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールというお菓子らしいのですが、庶民である私には覚えられない。食べた事がないお菓子ですが、軽くかさっとしていて美味しいらしい。。。

どうしても食べたい。メレンゲを作らなくてはいけないけど、それでも食べたい!

と言うわけで、作ってみました。

材料

コーンスターチはないからそのまま小麦粉を増量。

当然粉砂糖もないのでグラニュー糖です。

卵黄:1個分

砂糖:10グラム

卵白:1個分

砂糖:15グラム

薄力粉:25グラム(コーンスターチを入れる場合は薄力粉20グラム、コーンスターチ5グラム)

飾りの砂糖(今回は使い忘れました。。)

作り方

卵黄と砂糖をすりまぜる

卵黄と砂糖をすりすりすりすりまぜます。

メレンゲを作る

卵白を泡立ててメレンゲを作ります。途中2、3回に分けて砂糖を入れます。

とにかくひたすら30分くらい混ぜてました。

俺物語の大和ちゃんになった気分でした。。あの漫画大好きだけど最終巻読んでない・・・。

卵白とメレンゲを混ぜる

混ぜた卵白に、先ほどのメレンゲを3分の1くらい入れて混ぜる。

薄力粉を入れて混ぜる

さらにふるいにかけた薄力粉を混ぜ、残りのメレンゲも泡を潰さないように混ぜる。

なんか混ぜてばっかりだな(当たり前)

絞る

天版にオーブンシートを敷いて、搾り出し袋に生地をいれて、5センチくらいに絞り出します。

搾り出し袋の代わりにラップを使いましたが、何かおかしい。。

何となく緩い。

でももう後戻りはできない。

いざ、絞る!

あ、やっぱりこれあかん。

焼く

でももうやるしかありません。

いざ、トースターへ!

最初はアルミをかけて様子見。

その後アルミをとって焼きました。

出来たのが、これ。

あぁ、完全に違うものになってしまいました。。

実食

まぁ、中は焼けてるし、取り合えず食べてみました。

感想は、柔らかいカステラ煎餅。

全然違うものになったけど、美味しかったから良しとしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました