人生に悩んでいる人に読んでほしい一冊

出展:イラストAC

お久しぶりです。ホルスタインです。
すっかり更新していませんでしたが、今日からまたちょびちょび更新していきたいと思います。

今日は、私の読書録兼、おすすめの本を紹介します。

私は自己啓発やお悩み解決系の本が大好きなのですが、色々読んでいても、いまいち具体性に欠けるものも多く、実生活で使いにくいなと思っていたのですが、この本は具体的な行動がしっかり書いてあり、後半のQAも、なるほどなと思うことが多かったです。

それがこの

「人生がラクになる7つの方法 今すぐにあなたをストレスフリーにする66の実例アドバイス」

メンタリストDaiGo

です。
著者のDaiGoさんは、日本で唯一のメンタリストで、一時期よくテレビにも出ていましたね。
今はニコニコ動画の方で活動しています。触りの部分はyoutubeにもあり、後半の重要な部分はニコニ〇動画の有料会員になって見てね。という感じです。

僕の人生を変えた3つの挫折とそれを力に変える方法
DaiGoさんのyoutubeより

DaiGoさんについてはまた別で詳しくかければなと思うので、本の紹介に入ります。

この本は大きく分けて前半に7つのトピックがあり、後半はQAになっています。
前半のトピックはページ数としては全体の4分の1程度で、後半のQAの方が多くのページを割いています。
一見すると内容が薄く感じられますが、具体的な内容を簡潔に説明していて、無駄がないです。他の本では、同じような事を繰り返しているような場合もありますが、それがないので、わかりやすいです。

具体的な内容は、
なりたい自分になる方法
話し方
習慣の作り方
知識の付け方
恋愛テクニック
記憶しやすいノート術
特別な存在になるために

という7つです。

この7つのトピックを、DaiGoさんは、Giftとつけています。その理由をあとがきでこのように書いています。

【「ギフト」という言葉には、「おくりもの」のほかに、もう一つ意味があります。「才能」です。ジュエリーをもらっても身にまとわなければ輝きが発揮されないように、才能も身に着けなければ能力を発揮することはできません。僕がこの本を書いたのは、才能は身につけるものだというものをみなさんに知ってほしかったからです。】
人生がラクになる7つの方法 199ページより

これは、才能は後からいくらでも付けられるという、DaiGoさんの考えが書かれている部分です。
この部分を読んだ時、人はいつでも成長できるし、諦める必要なんてないんだと思えました。

おそらくDaiGoさんは、もっと沢山の方法を知っているでしょう。その中で、やりやすい厳選した7つを本で紹介しています。

どれか一つでも、取り入れて見ることで、きっと人生はラクになります。

本日の読書録はここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました